ヤゴと貝とビオトープ

皆さんこんばんは。

 

前々から気になってたんですけど、ビオトープにいる比較的大きめのメダカが少しずつ減ってきています。

 

最初は何で減ってるのか全然分かんなかったのですが、途中でヤゴがいることに気づき、何匹か捕まえたんですよね

 

多分ヤゴがメダカを減らした犯人だと思うので、これで大丈夫かな〜と思ってたんですけど‥‥

 

それでも少しずつ減るメダカ達‥‥別のビオトープにいた白メダカや楊貴妃メダカも減っている😱

 

的が小さいからか、子メダカ達は全然減りませんでした。

 

このままじゃまずいと思い、今日ビオトープの手入れをしました。

f:id:yositou0729:20181110214700j:image
f:id:yositou0729:20181110214705j:image

冬も近づき、水草が色づいています。

 

相変わらずメダカは元気でしたが、やっぱり数が減っていて何処か寂しかったです(。-_-。)

 

さて、いよいよヤゴを捕まえようと思ったのですが、アオミドロが酷い!!

 

取り敢えずアオミドロを除去‥‥

f:id:yositou0729:20181110215216j:image
f:id:yositou0729:20181110215210j:image

まるで網にかかった魚‥‥

引き網漁かな😅

 

アオミドロに絡まった数匹のヤゴと大量のラムズホーンが釣れました笑

f:id:yositou0729:20181110215512j:image

いや〜アオミドロ凄い笑、こんなに取れるとはw

 

にしてもラムズホーンほんとに増えたな、最初は二、三匹ぐらいだったのに😧

f:id:yositou0729:20181110215825j:image

 

貝の繁殖力は凄い‥‥この後入念に他のヤゴを探しましたが、見つからなかったので今日はこの辺で終わりました。

 

やっぱりでかいビオトープはヤゴの被害に遭いやすな‥‥管理も不十分になりがちだし、場所も取る。

リセットすることを視野に入れとこう‥